九州考古学会ブログ

九州考古学会や文化財に関する情報をお知らせします。

福岡県内文化財専門職募集について(糟屋郡粕屋町)

令和4年度文化財専門職募集情報です。興味のある方は下記URLで内容をご確認ください。学生の方で就職先を探している方がいましたら、ブログの紹介をお願いいたします。

粕屋町職員募集(文化財職 1人程度) 申込期間:令和4年7月19日(火)~8月18日(木)17時必着 

令和4年度 職員採用試験案内|粕屋町 (town.kasuya.fukuoka.jp)

○福岡県内文化財専門職募集について(糟屋郡志免町)

令和4年度文化財専門職募集情報です。興味のある方は下記URLで内容をご確認ください。学生の方で就職先を探している方がいましたら、ブログの紹介をお願いいたします。

志免町職員募集(文化財職 1人) 申込期間:令和4年6月13日(月)~7月7日(木)17時必着 

令和4年度志免町職員採用試験(一般行政職(文化財)/保育士) - 志免町ホームページ (shime.lg.jp)

福岡県内文化財専門職募集について(久留米市・大牟田市)

令和4年度文化財専門職募集情報です。興味のある方は下記URLで内容をご確認ください。学生の方で就職先を探している方がいましたら、ブログの紹介をお願いいたします。

久留米市職員募集(文化財職 1人程度) 申込期間:令和4年5月24日(火)~6月10日(金)17:15まで ※電子申請に限る。

www.city.kurume.fukuoka.jp

 

大牟田市職員募集(文化財専門職 1名) 申込期間:令和4年6月3日(金)~27日(月)

www.city.omuta.lg.jp

 


令和3年度 九州考古学会90周年記念行事・総会・研究発表会のお知らせ

九州考古学会90周年記念行事および総会・研究発表を2021年11月27日(土)・28日(日)に開催いたします。今年度もオンラインにて開催しますので、下記の九州考古学会ホームページにて参加申し込みをお願いいたします。

 

 

www.kyushukokogaku.jp

埼玉県立歴史と民俗の博物館 特別展「埼玉考古50選」のご案内

埼玉県立歴史と民俗の博物館から特別展の案内です。開館50周年を記念した考古の特別展で、埼玉県内各地の重要文化財も一堂に会する展覧会です。関東方面に行く機会がある方は是非お立ち寄り下さい。詳しくは下記URLでご確認ください。

 

1、期間  令和3年10月9日(土)~11月23日(火・祝)

 

2、会場  埼玉県立歴史と民俗の博物館 特別展示室

 

3、入館料 一般600円、高校生・学生300円(常設展観覧料を含む)

 

4、休館日 月曜日(ただし11月1日、22日は開館)

 

5、連絡先 埼玉県立歴史と民俗の博物館

      Tel:048-645-8171

saitama-rekimin.spec.ed.jp

福岡県教育委員会職員(学芸員・文化財発掘技師)採用選考試験のお知らせ

○福岡県教育委員会職員募集(学芸員1名・文化財発掘調査技師1名)

 申込期間:令和3年10月4日(月)~10月18日(月)

      9時~17時(土・日は閉庁日のため受付しておりません)

   ※ 郵送の場合は10月14日(木)までの消印のあるものに

     限り受け付けます。

 福岡県教育委員会より、学芸員(美術担当)と文化財調査技師の採用選考試験案内が出ています。興味のある方は下記URLで内容をご確認ください。

www.pref.fukuoka.lg.jp

長崎県:「東アジア国際シンポジウム」の開催について

www.nagasaki-maibun.jp

長崎県埋蔵文化財センターでは、令和3年度東アジア国際シンポジウム「光り輝く青銅器を求めて-原の辻遺跡出土青銅器から見た東アジア交流-」を、下記のとおり開催いたします。
弥生時代の人々がなぜ海を渡り青銅器を求めたのか、その謎について一緒に考えてみませんか?

              記

日 時 令和3年10月16日(土)13:00 ~ 16:30
場 所 長崎歴史文化博物館ホール
内 容 福岡大学研究特任教授・名誉教授
    春日市奴国の丘歴史資料館名誉館長 武末純一
    講演Ⅰ 九州大学准教授 辻田淳一郎
    講演Ⅱ 釜山博物館福泉分館学芸研究士 洪性栗
    講演Ⅲ 長崎県埋蔵文化財センター主任文化財保護主事 白石渓冴
    パネルディスカッション
定 員 70名程度
長崎歴史文化博物館新型コロナウイルス感染症対策により最大収容人数140名の半数に削減)

基調講演に武末純一氏(福岡大学研究特任教授・名誉教授および春日市奴国の丘歴史資料館名誉館長)、講演に辻田淳一郎氏(九州大学准教授)をお招きし、また釜山博物館の青銅器研究者にオンラインにて参加をいただき、弥生時代の東アジア交流について検討します。
 また、10月24日(日)には壱岐市一支国博物館において関連講座「東アジアから見た原の辻遺跡の青銅器」(講師:長崎県埋蔵文化財センター主任文化財保護主事 白石渓冴氏)を開催します。

 

【お問い合わせ先】
   長崎県埋蔵文化財センター
   〒811-5322 長崎県壱岐市芦辺町深江鶴亀触515番地1
   TEL 0920-45-4080
   FAX 0920-45-4082
   Email s40410@pref.nagasaki.lg.jp